2017年12月26日 (火)

(オーストラリアサッカー)Arab Bank Australia Cup 2017

一年に一度、シドニーの各エスニックコミュニティーが、母国の威信とプライドをかけて戦う大会であるArab Bank Australia Cup。

前回大会で優勝した日本チームですが、今大会から参加チームが12チームから16チームへと増えただけでなく、各チームともセミプロリーグでプレーする選手を多く招集し、大幅な戦力補強を図ってきただけに、大会連覇は決して容易ではありません。

一試合目が朝9時キックオフで、決勝まで進めば夕方の5時に終わるという長丁場なこの大会で、優勝へのカギになってくるのは選手層の厚さ。

18人まで選手登録が可能なのにも関わらず、13人しか選手登録をしなかった日本チームが、果たして最後までこの大会を戦え抜く事がでるのでしょうか?大会の模様は動画をご覧ください!

【Arab Bank Australia Cup 2017 試合模様】

【Arab Bank Australia Cup 2017 大会終了後、監督および、選手インタビュー】

20

16

25

決勝では元オーストラリア代表2人を擁するレバノンチーム相手に2-1で勝利を収め、見事に連覇を果たした日本チーム。

普段はそれぞれのチームでプレーする選手達が一堂に集結し、日本コミュニティーを代表して戦い、優勝する。こんなに気分がいいことはありませんよね。

来年ももちろん、優勝を狙っていきます!

シドニー日本チームを一緒に運営、応援してくださる、スポンサーを常時募集していますので、ご興味がある方は、是非ご連絡ください。


豪州フットボーラーズ

コメント