2018年4月の10件の記事

2018年4月29日 (日)

5月の2週目から始まる移籍期間に合わせて、NPL1からState Leagueまで、複数のクラブの監督、プレジデントから、選手を探しているとの連絡が入っています。

Visa_player

Visa2

既に数名ののチャレンジャーを、これらのクラブに練習生として送っていますが、まだまだ枠は空いています。

オーストラリアのセミプロクラブでのプレーにご興味がある方は、

info@goshusolutions.com

まで、ご連絡ください。

豪州フットボーラーズ

2018年4月24日 (火)

昨年の8月、豪州ソリューションズのフェイスブックページから、オーストラリアでチャレンジしたいというメッセージをくれた、辻松理央。

そのやり取りの中で、

「体にタトゥーが入っているのですが、チャレンジできますか?」

との彼から質問があったので、

「タトゥーが入っていようが、全身ピアスをしていようが、本気でチャレンジしたいという気持ちさえあれば、問題ないです」

と答えたのを、なぜか今でも鮮明に覚えている。

そんな辻松がオーストラリアに渡航してきたのが、今年の1月。

オーストラリアに長年住んでいれば、タトゥーをしているアジア人なんて珍しくないし、今までタトゥーを身にまとった日本人チャレンジャーも数人いたので、彼に初めて会った時も、そこは全然、目に入らなかった。

そして早速、トライアルがスタート。

2

4

65

【辻松理央のトライアルの動画は👆から】

1

少なくてもこの日のトライアルで、【本気でチャレンジしたいという気持ち】を、辻松から伺う事ができた。

ただ、本人も感じたであろう、オーストラリアサッカーの強さ、そして激しさに、今後どう適応していくのか?

辻松理央のオーストラリアチャレンジーは、まだ始まったばかりだ。

豪州フットボーラーズ

2018年4月20日 (金)

昨年の11月に、静岡県からシドニーにやってきた、望月信明。

サイドバックを主戦場とする彼は、決してパワーやスピードといった身体能力を武器とする選手ではない。だからといって、卓越したテクニックを持っているわけでもない。

そんな望月が、昨年のIllawarra Premier Leagueのファイナルシリーズチャンピオンである、Port Kemblaと契約した。

彼よりも日本での経歴があり、一般的に ✌サッカーが上手い✌ と言われてる多くの日本人選手達も、このチームと契約できなかった中、なぜ、望月はPort Kemblaと契約できたのか?

【ひたむきさ】と、【がむしゃらさ】

この2つが、望月がこのチームと契約できた要因だと、僕は思っている。

11

【モチヅキノブアキ】

外国人は【ノブアキ】なんて覚えてくれないし、呼んでくれないぞ。

僕がお前のイングリッシュ・ネームを付けてやる。

【ノビー】だ。

Nobi

僕はそうやって、彼のイングリッシュ・ネームを【ノビー】と命名しただけでなく、普段の生活でも【ノビー】と呼ぶことにした。

そしていつの間にか【ノビー】という名は、日本人サッカー仲間の間でも定着し、逆に彼の本名を知る者は、殆どいなくなった。

試合のチームシートの登録名も、【NOBI】。これだけ見ると、彼は日系オーストラリア人か?と間違えられる事もあるかもしれなが、彼は英語をあまり話せない、生粋の日本人だ。

 

この試合では、残念ながら負けてしまったが、【NOBI】のオーストラリアでのチャレンジは、まだ始まったばかり。今後も、【NOBI】のプレーに注目していきたいと思う。

豪州フットボーラーズ

2018年4月17日 (火)

シドニーナンバーワンの日系エンターテイメント紙、【CHEERS】。

今月で44回目の執筆となる、5月号のコラムは、短期留学プログラムに参加した中高生たちの内容がメインです。

が、もちろんシドニー日本人サッカー界のレジェンド、西村純選手も登場しています。

Cheers5 

本人は、【もう十分記事には出していただいているので、ほかの選手を出してあげてください】と謙虚(?)な口調で僕を毎回説得しにかかるものの、【面白くない記事なんて、誰も読まない。その点、純の記事に関してはブログのアクセス数を見る限り、一番読者が読みたい記事である事は明らかで、そういったみんなが読みたい記事を書く事が、僕の仕事なんだよ!】と、彼の主張を突っぱねています(笑)。

事実、ブログで純の記事を書くと、アクセス数が普段の倍以上に跳ね上がり、彼を応援するコメントまでもらう事もあるぐらい、西村純は人々の注目を引く男なのです。

という事で、引き続き、西村純選手の記事を多く書き続けます。

とある平日の昼下がり、僕の家で👇

 30741272_10156066710982324_52671811

この日、シドニーに到着したばかりの芝尾旭人。

30703916_10156066711007324_83716614

短期留学に来ている高校生の佐藤壱茶と、19歳のニューチャレンジャー、畝尾光。

30740475_10156066710347324_84592565

そして、うちのペットであるチャロキチまで。何とも平和な光景です(笑)。

豪州フットボーラーズ