2018年8月の13件の記事

2018年8月20日 (月)

先週末で既にレギュラーシーズンを終えた選手もいる中、今週から本格的に、【豪州ソリューションズ】の【オフシーズントレーニング】を始めます。

39628803_664180970629892_6818245979

基本的には毎週火曜日、木曜日が天然芝でのサッカー、金曜日が人工芝でのフットサル、そして週末は他のコニュニティーとの練習試合を行います。

39589050_2065199976837014_463394925

金曜日のフットサルは毎回、20人近くの選手達が参加しています。普段は違うリーグでプレーする選手達同士の、良き交流の場ともなっています。

39572461_228075844523009_2824559300

日本が夏休みの期間には、短期留学中高生たちもこのフットサルに参加しました。

オーストラリアのセミプロリーグでプレーする選手とのフットサルは、彼らにとっても大きな刺激となったに違いありません。

39522411_283066035838699_6511429896

そして先週火曜日、【Arab Bank Australia Cup 2018】のミーティング及び、抽選会に参加してきました。

39515407_2120674694822916_394429483

抽選の結果、今回日本チームが予選で戦う相手は、【カタール、中国、イエメン】に決定。

どのチームも前回以上に大幅な戦力補強を行っている為、大会3連覇を狙う日本チームにとっては、一試合一試合、厳しい戦いになることが予想されます。

【告知】

この【Arab Bank Australia Cup 2018】での、日本チームマネージャーを募集します。

このチームマネージャーの仕事ですが、

・大会日の大会本部とのやり取り

・試合前のメンバー表提出

・試合中のベンチエリアの管理

その他、色々な雑用なども含まれます。

今回のこのポジションの募集は、ボランティアとなります。

シドニーの日系コミュニティーを代表して出場するこの大会で、日本チームのお手伝いをしたい!という方、ご連絡をお待ちしています。

【スポンサー、ビジネスパートナー募集】

現在、シドニーだけで50人近いの選手達をマネージメントする【豪州ソリューションズ】のスポンサー、もしくはビジネスパートナーになりませんか?

シドニー在住の方でご興味がある方は、カフェでコーヒーでも飲みながら、色々とビジネスの話をしましょう!

連絡先は info@goshusolutions.com となります。

豪州フットボーラーズ

2018年8月16日 (木)

最近ちょっとブログやインスタに出すぎじゃない?との声もチラホラ聞こえてくるようになった、西野チャレンジャー。

それでも僕は敢えて、彼を使い続ける。なぜなら彼は面白いから(笑)。

37135639_439918896495773_4583777484

9月号のチアーズの表紙。シドニー・インスタ映えスポット特集がメインらしい!

明日から、西野チャレンジャーとスポット巡り決定だな(笑)。

39211695_1775027292616582_205435962

今回のコラムの題名は【短期留学でシドニーへ渡ってきた、日本人女子サッカー選手達のストーリー】。

この3人の女子サッカー選手達それぞれに味深いストーリーがあり、それをA3サイズの原稿内収めるのは簡単ではなかった。

このうち2人はシドニーでの短期留学を既に終え、日本へ帰国してしまったが、彼女たちの動画が完成し次第、一人一人のストーリーをこのブログでも紹介しようと思う。

39270936_2062839007123788_759853823

今週の火曜日(8月14日)、NPL2(豪州3部)に所属するAPIA Leichhardt Tigers の練習に参加した、河原ヒカリさん。

この練習後、来シーズンプレーして欲しいとのオファーをクラブから貰った彼女。

3年間まともにサッカーをプレーしていないのにも関わらず、初回の練習でこのレベルのクラブからオファーを貰うとは、流石としかいいようがない。

39274616_304121557024784_1017515741

親子と勘違いされてもおかしくない位の風貌の差(?)があるこの二人。実は二人とも、【豪州ソリューションズ】のチャレンジャーなのである。

 

所属するクラブの監督と始めとした周りのオージー達に、どれだけ西野チャレンジャーが愛されているか、この動画で感じ取る事ができる。

殆ど白紙の状態から2カ月足らずで、ここまで英語でのやり取りができるようになった西野チャレンジャー。

来月の帰国まで、どこまで英語でのコミュニケーション能力を伸ばせるのか?残りの期間、マンツーマンで厳しく教え込んでいこうと思う。

豪州ソリューションズ

2018年8月14日 (火)

2019年のチャレンジャー、もしくはチャレンジを考えている方の必見動画です。

【空港到着からクラブへの練習参加、そして契約までの流れ】

【空港到着から練習参加までの流れはどんな感じでしょうか】という質問をよく頂きますが、これらの動画をご覧になれば、少しはイメージを掴んでいただけると思います。

豪州ソリューションズのプログラムに参加する新特典①

自分のプレー動画がある方が、海外のチームへのトライアル、練習参加ができる可能性が、断然に高くなってきます。

そして何より、自分がオーストラリアでプレーしたという、【軌跡】を残すことができます。

【2018シーズン、NSW State Leagueに所属する、Bankstown Unitedでプレーした、桶谷亮太選手のプレー集】

【現在タイのプロリーグでプレーする、三羽悠矢選手のオーストラリアでのプレー集】

【豪州ソリューションズ】では、プレー動画を2019年より、希望するチャレンジャーに無料で制作します。

もちろん、今まで通りのチャレンジャーインタビュー動画のサービスも、引き続き行っていきます。

世界中の多くあるサッカー留学、コーディネート会社の中でも、プレー動画を無料で作成するのは【豪州ソリューションズ】だけではないでしょうか?

\

豪州ソリューションズのプログラムに参加する新特典②

オーストラリアでのサッカーチャレンジ後に、他の国でのチャレンジを考えている選手には、【豪州ソリューションズ】が信頼する、海外パートナーをご紹介する事も可能です。

オーストラリアチャレンジ→アジアチャレンジ

            →ヨーロッパチャレンジ

            →ニュージーランドチャレンジ

            →日本国内チャレンジ(地域リーグからJリーグまで)

Kota

【オーストラリアで2シーズンをプレーした後、豪州ソリューションズのビジネスパートナーの紹介で、フィリピンリーグ、マレーシアリーグでプレーし、Jリーグの練習にも参加した川瀬浩太】


豪州ソリューションズのプログラムに参加する新特典③

そして最後に、2019シーズンより毎シーズン3名、特待チャレンジャー制度を導入します。

海外でチャレンジをしたいのにも関わらず、【経済事情】により難しい選手を対象に、【サポート費用フル免除】、【サポート費用半額免除】を行います。

詳しい内容は後日、弊社のウェブサイトで告知します。

2019シーズンも今まで以上のパワーアップしたサポートで、チャレンジャー達を迎え入れたいと思います。

豪州フットボーラーズ

2018年8月13日 (月)

牛島寛明君、20歳。

現在、九州総合スポーツカレッジのスポーツ健康科学部に所属しながら、同カレッジのサッカー部でプレーする彼。昨日の大分県1部リーグの試合ではハットトリックを記録し、チームの5-1の勝利に貢献しました。

Photo

【写真上段中央、背番号7番を付けているのが牛島君】

来年1月のオーストラリアチャレンジに向けて、サッカーのトレーニングだけでなく、英語の勉強も毎日欠かさず行っているという牛島君。

九州総合スポーツカレッジサッカー部の点取り屋として活躍している彼が、オーストラリアではどれぐらい通用するのか?今から楽しみなチャレンジャーです。

豪州フットボーラーズ

2018年8月11日 (土)

英語がわかる方は、この下のリンクから、記事を読んでみてください。

Sydney FC unfazed by Victory's Honda coup

そして昨日、今回の本田選手の移籍に関する件で、オーストラリアサッカー協会のスタッフがら連絡がありました。

まだ確実に決まった事ではないので公表はできませんが、もしかしたら本田選手のお手伝い(?)ができるかもしれません。

このブログで数日以内にそれに関する記事が何もなければ、その話は流れたと思ってください(笑)。

Yasu

今日から【サッカー&英語】短期プログラムに参加している、中学2年生の高橋君と、西野チャレンジャーと一緒に。

豪州フットボーラーズ

2018年8月 9日 (木)

強力なビジネスパートナーシリーズ第二弾!

今回は、【日豪フットボールアクション】、そして代表の小林卓氏をご紹介します。

38848759_1117042281787670_686574397

まずは【日豪フットボールアクション】の代表である小林氏の経歴から。

■オーストラリア渡航

2006年、彼が23歳の時、日本人(石井英貴さん)がプレーしているブログを見て、
プロ契約を目指してオーストラリアへ(ブラジル留学を経て)


■FCニッポンの設立

石井さんと宮下に出会い、トライアルに向けて一緒にトレーニングを始める。
ハイドパークの芝で基礎練習や1対1などを3人で行う。

001

【左から、小林氏、石井氏、宮下】

宮下の提案で「もっと日本人を集めて練習しよう」とういことで、日本人サッカーコミュニティFCニッポンを設立。

徐々に人数を集め、当時シドニー最大の日本人サッカーコミュニティへと成長。

Dsc09280

【Jリーグでプレーしていたイラン人選手、ヨーロッパでプロとしてプレーしていた日本人選手等、レベルの高い選手達も集結】

Dsc08789

【チアーズカップでは第1回大会から4連覇】

002

【チアーズカップでのFCニッポン】

Dsc08953

【チアーズカップの優勝賞品、シドニーで一番高級と言われている日本の焼き肉屋での食べ放題を、メンバー達で楽しむ】

■セミプロ契約

渡豪1年目は雑誌の記事や直接チームに連絡して練習に参加するも契約ならず、2年目に現NPL3のスタンモアホークスと契約と。

Dsc07973

【その当時、シドニーでサラリーマンをしていた頃の宮下】

1シーズンを戦い、現役を引退。帰国。

■日豪フットボールアクション設立

帰国後は一般企業の会社員を得て、「自分と同じように海外でプレーしたい選手のサポートをしたい」という思いから独立を決意。

宮下はすでに豪州ソリューションズを起こしていて実績もあり、「日本の窓口として手伝わしてほしい」と依頼して日豪フットボールアクション設立。現在に至る。

004

【今までの友人関係から、ビジネスパートナーとして協力していくことに】

790

【日本を拠点としている現在、シドニーへも頻繁に足を運び、選手達のサポートを行う】

【豪州ソリューションズ】への選手紹介業務を、メインビジネスとして行っている【日豪フットボールアクション】ですが、その他、【豪州ソリューションズ】のウェブサイトの管理も、行っています。

もはやこの会社の存在なくして、【豪州ソリューションズ】も存続する事が難しといっても過言ではないぐらい、【日豪フットボールアクション】からは多くの選手を紹介して頂います。小林さん、感謝です!

そんな【日豪フットボールアクション】のウェブサイトはこちら👇

日豪フットボールアクション

ウェブデザイナーでもある小林氏が直接手掛けているサイトだけに、完成度が高い!

宮下の紹介と言えば、割引価格でウェブを制作してれるので、特にスポーツ関係のウェブ制作をお考えの方は、一度ご連絡してみてください。

豪州フットボーラーズ

2018年8月 8日 (水)

本田圭佑選手のオーストラリアリーグへの移籍が決まりました。

Honda

彼の新しい移籍先は【Melbourne Victory】。名前からも分かる通り、メルボルンを拠点としたクラブです。

シドニーを拠点とする僕としては、【Sydney FC】か、【Western Sydney Wanderers】に来てくれてたらな!なんて思ったりもしてしまうのですが、僕のビジネス的には、【本田効果】が既に表れています。

今回の彼の移籍で、【オーストラリアサッカー】というワードを、多くの日本人がグーグルなどのサーチエンジンで、既に検索したと思います。

実際、そのワードでにググってみると、

38723402_279293889468694_2191065600

一ページ目の下段に、【豪州ソリューションズ】が表示されます。

そう、本田選手のオーストラリアへの移籍が決まってから、僕の会社のウェブサイトへのアクセス数が、急激に伸びているのです。

これを機に、オーストラリアリーグへチャレンジ、留学する若者がもっと増えてくれればと思います。

本田選手、オーストラリアに来てくれてありがとう!(笑)

豪州フットボーラーズ

セレッソ大阪レディースU-15所属時には、JFAエリートプログラム、女子U-14の韓国遠征メンバーにも選出され、プロへの道を着実に歩んでいた、河原ヒカリ。

そんな彼女だったが、大学入学と同時に、サッカーから離れてしまった。【ガチガチに縛られている感じがした、サッカーを楽しめなくなった】というのが理由の一つだという。

Dsc_9599

大学では、フットサルを趣味で楽しむ程度。もともと、海外で英語を勉強したいという気持ちは強かったものの、サッカーを本格的にやろうとは考えていなかった。

そして2018年夏、あくまでも語学留学がメインで、サッカーも多少できればというぐらいの気持ちで、シドニー空港へ降り立った河原。

約3年ぶりに履いたサッカーシューズ。初めの数日はまったく足が馴染まず、靴ずれも起こした。

Dsc_9640

そんな彼女の中で、失われていたサッカーへの【情熱】が、再びみなぎり始めた。

Dsc_9662

【サッカーってこんなに面白かったんだ】

Dsc_9744

黒人選手とのマッチアップでも、まったく引けをとらないプレーを見せる河原。

Dsc_9677

【動きが遅い!もっと走れ!】と、河原に喝を入れる、ヘッドコーチのトニー氏。この厳しさは、彼女に対する期待の表れに違いない。

Dsc_9674

Dsc_9624

カメラに向かって、厳しい表情を見せる宮下。その理由は、、、

太陽が眩しかったから。

Dsc_9989

【ホンマ、そろそろ終わりにしてくれへん!】と、大阪弁でトニー氏に訴えかける河原。

【お、おう、わかった、、】と、その訴えに、渋々と応じてしまうトニー氏。

38676766_1680797062019414_472317245

そして、約一時間半のトレーニングも無事に終了。

久々にレベルの高いトレーニングを終えた彼女の表情は、トレーニング前とは明らかに違った、チャレンジャーとしての表情に変わっていた。

そして帰りの車で放った一言。

【カメラ(を撮っている姿)が気になって、練習に集中しづらかった】

そのカメラマンとは、、

この男であった。

豪州フットボーラーズ

2018年8月 7日 (火)

先月、ちょうど僕が日本へ帰る日に、オーストラリアに到着したチャレンジャー、藤川龍登(19)。

一カ月のホームステイを終えて、あらかじめ予約しておいたシェアハウスに今晩入る予定だった。

しかしホームステイの荷物をまとめてシェアハウスに移動している最中、ハウスのオーナーに今週の土曜日まで部屋に入れないと、一方的に告げられた彼。

真冬のシドニーで野宿という、最悪のシナリオも頭をよぎった。しかしダメもとで宮下に連絡をしたところ、つい先ほど、彼の家で一つベットが空いたとの吉報が!

38660742_290550744829320_7427553323

寒風が吹く中、街中をさまよい、お腹を空かしていただろう彼に、韓国で一番辛い即席ラーメンを食べさせた。

その表情からは、本当は食べたくないぐらいの激辛レベルなのに、僕に遠慮して無理して食べている風にも、見受けられた。

38716707_2142329049314880_658192283

一人で激辛ラーメンを必死に口に詰め込んでいる姿を見て、可哀そうに思ったのか、30分前に夕食を済ましたばかりにもかかわらず、怪しい中国製のカップラーメンを横で食べ始めた、西野チャレンジャー。

一カ月間、語学学校で英語をみっちり勉強したという藤井を試すかの如く、一日100回は練習しているであろうこのフレーズを、オージー訛りの英語で話しかける西野。

なんか最近、西野の登場回数が多いような、、、

豪州フットボーラーズ

先週末に来たばかりの短期留学生を連れて、シドニー市内観光へ。

38509673_170448950417018_6348911392

午前中まで降っていた雨が嘘のよう晴れあがり、オペラハウスを背景に、皆の顔からも笑みがこぼれます。

38505802_226290548073657_3172582901

雨のせいでグラウンドが使えなくなり、当初予定していたクラブの練習が中止に。そこで急遽人数を集め、フットサルをする事になりました。

14歳と20歳の短期留学生の女の子たちの対しても、手を抜くことなく、本気でプレーしろと男性陣に命令した宮下。しかしそんな命令など全く必要なかったぐらい、彼女たちのレベルは普通に高かった、、

38501194_303744226849094_6470145872

校長先生としての仕事っぷりがかなり板についてきた、西野チャレンジャー。この豪州ソリューションズの短期留学プログラムには、不可欠な人材となりつつ(?)あります。

38405516_2154551128155718_611689526

普段はあまり感情を表に出さない中学3年生の半田君。そんな彼も目の前に積まれた肉のパックに、嬉しそうな表情を見せます。

38509715_278241959431911_6914114477

焼き肉屋の店員のような機敏な手さばきで、肉をバランスよく焼き上げる西野チャレンジャー。

38600278_1204970832976742_438536744

そしてパーティーの途中で、シドニーサッカー界のレジェンド、西村純選手が登場。

彼のオーラーに短期留学生たちは圧倒されながらも、楽しいひと時を過ごす事ができました。

38614577_298129374271308_4309328262

オーストラリアで何を経験して学んだか、といった事も重要ですが、誰と出会って繋がれたか、という事の方が、今後の人生においてもっと重要だという事を、彼らは理解してくれたに違いありません。

38612510_2192316291001951_726764524

今後は短期留学生たちとだけでなく、長期留学生たちとも、定期的に焼き肉パーティーを行う事によって、お互いの繋がりを強くしていければと思います。

最後に西野チャレンジャーの一発芸を、お楽しみください!

豪州フットボーラーズ