2018年11月 6日 (火)

(オーストラリアサッカー)大会に向けた親善試合・中東アフリカ戦

本大会を一週間前に控えて行われた、最後の親善試合。

相手は、中東アフリカチームです。

400_00_07_01still022

中東アフリカチームの監督である、Khalid氏。

2018シーズン、宮下がプレーした【Central Sydney Wolves】のトップチームの監督を務めたという事もあり、親しい間柄です(笑)。

400_00_08_10still023

400_00_33_10still025

親善試合といえども、絶対に負けられない試合。

選手達にとっても、本大会へ向けたアピールをする、最後のチャンス!

はたして、選手達はこの試合で、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

【シドニー日本チーム対中東アフリカチームの試合動画は👆から

400_05_31_24still017

試合後に爽やかな笑顔で答えてくれた、モウイ君。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】で、宮下と中盤でコンビを組んだ彼は、まだ10代後半。将来が楽しみな選手です。

400_05_40_04still019

まさに見た目が、【ザ・中東】なこの彼。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】でプレーしながら、何回レッドカードを貰い、出場停止になった事か。

それでもひとたびピッチの外に出れば、気さくないい奴です。

400_05_47_15still020

フランス国籍を持つ彼も、【Central Sydney Wolves】で、2018シーズンをプレーした一人。

僕がチームメイトで唯一、腕相撲で勝てないと思ったぐらいの、ムキムキな肉体を持っています。(笑)。

400_05_53_12still021

縦へのスピードは、チームナンバーワン。しかし試合の体力は20分しか持たないという、38歳のベテランプレーヤー。

Img_1162

レフリーの判定に両チームがヒートするシーンもあったものの、試合後は仲良く記念撮影。

親善試合の最終戦を勝利で終えたシドニー日本チームは、この勢いを本大会に持っていけるのか?

既にこのブログでは本大会の結果をお伝えしていますが、本大会のフルバージョン動画をご期待ください!

豪州フットボーラーズ

コメント