2018年11月 1日 (木)

(オーストラリアサッカー)日高貴裕のチャレンジ

昨日、一人のチャレンジャーが、一シーズンプレーしたシドニーの地を巣立っていった。

《日高貴裕》

2018シーズン、持っている才能を、十分にピッチ上で発揮できなかった選手の一人だ。

1

5

6

 

【2018チャレンジャー・日高貴裕のトライアルの模様は👆から】

News_14130_10                                  出典:ゲキサカ

高校サッカーで全国屈指の強豪、流通経済大柏で主力としてプレーしていた頃の日高。関東の大学に進学するものの、大学サッカー部ではプレーせず、社会人リーグでプレー。

45057804_317141129065863_4474347030

Illawarra Premier Leagueに所属する、Fernhill Foxesと契約を結んだ日高。

しかしその直後に、悪夢が訪れる。

プレシーズンでの練習中に足を複雑骨折し、長期離脱を強いられる事に。

Photo

長い療養生活、そしてリハビリを終え、4か月ぶりにピッチに舞い戻ってきた日高。

Interview_v200_04_34_01still177

この試合、怪我の影響を微塵とも感じさせないプレーで、Fernhill Foxesの中盤をコントロール。

Interview_v200_14_12_02still210

止める、蹴るの技術は、抜群にうまい。そして球離れも文句ない。

Interview_v200_14_49_18still211

屈強なフィジカルを持つオーストラリア人選手の中で、その線の細さはひと際目立つ。

しかし、それをハンディと感じさせないスマートな身のこなしで、オーストラリアリーグを戦う日高。

Interview_v200_15_59_12still216

格上相手に引き分けに持ち込んだこの試合。

彼のインテリジェンスを、十二分に感じる事ができた試合であったものの、本人は決して満足はしていない。

【Fernhill Foxesでプレーする、日高貴裕のプレー模様は👆から】

45150007_524590148006642_3482043966

シドニーを離れる前日、一シーズンお世話になったと、律儀にもワインを持ってきてくれた日高。

人との繋がりの大切さを知っている男である。

まだ23歳、ここからがサッカー人生の本番だ。

どこの国へ行こうと、彼を引き続き応援していこうと思う。

豪州フットボーラーズ

コメント