2019年3月25日 (月)

(オーストラリアサッカー)2019 Illawarra District League 開幕

2019 Illawarra District Leagueが、長いオフシーズンを終えて、ついに昨日(3月24日)開幕しました。

第一節の注目の試合は、何と言っても、Shell Cove FCHelensburgh Thistle FC

Shell Cove FCは3人の日本人選手、そしてHelensburgh Thistle FCには2人の日本人選手が所属しています。

当然僕は、同時に5人の日本人選手をピッチ上で見られるとの期待を持って、会場に到着したのですが、3人の姿しか見えません。

Shell Cove FCに所属している3選手の内、1人はコンディションの問題で2軍の試合でプレー、そしてもう1人は、チームに加入して間もないという事でベンチスタートという、なんともガッカリ(?)な理由を、監督から聞かされました。

【明らかに主力選手であるこの2人を出さないなんて、強豪であるHelensburghにボコられて終わるでしょ!という僕の胸の中の叫びが、正に現実となってしまったこの試合。

とりあえず、写真をご覧ください。

Dsc_2758

プロレスラーの様な大男とマッチアップする、木平翔太

Dsc_2792

Dsc_2809

Dsc_2810

Dsc_2811

Dsc_2812

Dsc_2813

Dsc_2814

Dsc_2815

Dsc_2816

これまたプロレスラーの様な男に後ろからなぎ倒される、伊藤祐

Dsc_2833

Dsc_2838

Shell Cove FCの日本人選手の内、唯一スタメン出場を果たした、吉岡廉

Dsc_2857

Dsc_2891

Dsc_2893

Dsc_2894

Dsc_2895

Dsc_2911

Dsc_2917

Dsc_2949

Dsc_2955

Dsc_2962

Dsc_2997

Dsc_2999

強烈なタックルを食らいピッチに沈み込む、伊藤祐

Dsc_3020

他のチームでプレーする日本人選手も、応援に駆け付けました。

Dsc_3040

後半頭から出場した、佐藤辰哉。

彼が入ってから、明らかに試合の流れが変わりました。

なぜ前半から出さないんだ!(怒)

Dsc_3049

Dsc_3056

Dsc_3059

Dsc_3087

Dsc_3088

Dsc_3089

Dsc_3090

Dsc_3091

Dsc_3092

Dsc_3093

Dsc_3094

Dsc_3095

Dsc_3096

Dsc_3097

Dsc_3098

Dsc_3099

Dsc_3100

Dsc_3101

Dsc_3102

Dsc_3103

Dsc_3104

Dsc_3105

Dsc_3106

Dsc_3107

Dsc_3108

Dsc_3109

Dsc_3110

Dsc_3111

この二人のバチバチした戦い!

同じ日本人には負けたくないという気持ちが、強く伝わってくるシーンです。

Dsc_3143

Dsc_3164

54516848_398496887630745_9448126395

 結局、試合は7-1でHelensburghの大勝。その勝利の立役者となった、木平翔太伊藤祐

54526004_159350758346687_1162442549

この日、トップの試合には出場しなかった増田和徳(左)と、後半から途中出場した佐藤辰哉(中央)。

唯一フル出場を果たした吉岡廉は、その悔しさからか、写真撮影には加わらず。

55882036_280733966159245_7551199040

長いシーズンの一節がまだ終わったばかり。

これからシーズンが終わるまで、彼らを引き続き追い続けます。

豪州フットボーラーズ

コメント