2019年4月 1日 (月)

(オーストラリアサッカー)西村、西野に会いに来たチャレンジャー?

今年に入って、相当力を入れ始めた、Youtube動画

これらの動画を見て、【豪州ソリューションズ】のプログラムで来ることを決めたチャレンジャーが、かなり増えています。

一応、サッカーのトライアルをアレンジする事が、このプログラムのメインのサポートである事は変わりありません。

しかし、そのサポートだけだと、差別化をしづらくなっているのが現実です。

正直、英語さえできれば、オーストラリアの殆どのサッカークラブの練習参加の交渉はできます。(実際に参加できるかできないかは別ですが)

その作業(?)自体、片手間でもできてしまいますし、実際に片手間感覚、若しくはサークル感覚でやっている人もいるし、そういった団体もあると思います。

僕自身、【豪州ソリューションズ】という会社を数年前から法人化して、オーストラリアという国にしっかりと法人税を納めながら、この仕事を、まっとうなビジネスとして行っています。

もし本当かどうか気になるのでしたら、下のページから確認してみてくださいね(笑)。

CreditorWatch

別に個人事業主として、もしくはサークルみたいな感じで(笑)、細々とビジネスをやる選択肢だってあります。

しかし敢えて、僕が法人化をしている理由。

それは、このサッカービジネスを根幹として、色々とデッカイ事をやりたいから。

このYoutube動画のプロジェクトも、その一つです。

Youtube動画のプロジェクトが何かわからない?

今すぐ、

豪州フットボーラーズYoutube Page

に入って、チャンネル登録ボタンを、押してください(笑)。

サポートしている選手達の価値を上げる事。

プレーを動画で残すことが、彼らの価値を上げる事、そして更に進んで彼らの財産を残す事だと、僕は信じています。

組織が大きければ大きくなるほど、社会に与える影響力も増してきます。

そんな時、実は会社じゃなくて、サークル的な感じで、今まででやっていました、なんて言えないですよね?(笑)

沢山稼いで沢山税金も払って、社会に貢献し、皆がハッピーになる。

これが僕のモットーです(笑)。

今、ワインを飲みながら書いているので、何が言いたいのか、僕自身もちょっと分からなくなってきましたが、

要するに、皆さまの応援のお陰で、会社も年々、順調に成長しているという事が言いたかったのです(笑)。

今後も、【豪州ソリューションズ】を、宜しくお願いします。

今回の動画は、西村純、西野康伸の動画を見て、彼らに会いたいと思ってオーストラリアチャレンジを決めた、ニューチャレンジャーの動画です。

お前ら、Youtube動画のお陰で、結構有名になったな(笑)。

それでは動画をお楽しみください!

豪州フットボーラーズ

コメント