2019年8月の3件の記事

2019年8月11日 (日)

レギュラーシーズンを4位で終えた、Nepean FC

ここからは、上位5チーム間での、変則トーナメントが行われる。

Nepean FCの初戦の相手は、リーグを5位で終えた、Central Coast Mariners

女子サッカーのトップリーグである、W-Leagueに所属するCentral Coast Marinersの、2軍格のチームである。

負けたチームはその瞬間にシーズンが終了する、この試合。

Nepean FCにシーズン途中から加入し、チームの中心選手として活躍をし続けている浪田恵莉にとっては、オーストラリアでの最後の試合ともなりえるのだ。

0q2a8022

トップ下でスタメン出場した、浪田恵莉

相変わらず、このレベルではボールを扱う技術が圧倒的である。

同時刻に隣のグラウンドで、一つカテゴリーが上であるNPL1の試合が行われていたが、彼女はその中に入っても全く問題なくプレーできるレベルにあると、はっきりと言えよう。

0q2a8024

オーストラリアに来てから、持ち前のテクニックに加えて、力強さも増したように見える。

0q2a8032

0q2a8039

0q2a8106

0q2a8122

先制点を奪われるものの、すぐさま同点に追いつくNepean FC。

前半は、Nepean FCがより多くのチャンスを演出するものの、1-1で後半へ折り返す事に。

0q2a8143

0q2a8145

0q2a8189

0q2a8196

後半に入ってからも、一進一退の攻防が続く中、アクシデントが発生。

相手との接触プレーで、浪田が膝を負傷し、途中交代を余儀なくされてしまう。

0q2a8218

攻守の要である浪田を欠いたNepean FCは、相手の猛攻を耐えながらも延長で力尽きて、2-4で敗戦。

試合後、歩くのもままならない位の負傷を負ってしまった彼女にとっても、悔しさが残る一戦となったに違いない。

この試合での感想を含めた、浪田のオーストラリアチャレンジの総括については、近日中にアップ予定なので、乞うご期待。

豪州フットボーラーズ

2019年8月 6日 (火)

この夏、中学生から大学生までの13人の短期留学生達が、【豪州ソリューションズ】のサッカープログラムに参加しています。

世界に数多くあるプログラムの中から、僕のサッカープログラムを選んでくれた彼らには、このオーストラリアの地で、最高の経験をさせてあげたい。

そしてそれを、形に残してあげたい。

そんな気持ちで毎日サポートしています!

今までに撮った写真がかなり溜まっているのですが、今晩撮ったばかりのホヤホヤの写真を、今日はアップする事にしましょう。

2y0a7786

福岡出身の中学1年生、大谷苑蔵(おおたに・えんぞう)君(13)

色々なカテゴリーのクラブに参加するという特徴を持つ、このプログラム。

プログラム初日であった今日は、大人のアマチュアチームの練習に参加する事になりました。

2y0a7794

サッカー選手ではなく、ラクビー選手を思わせる体格を誇る、このチームの選手達。

自分よりも小さく、歳が幼い相手に対しても、決して手加減はしない彼らです。

2y0a7839

そんな中でも怖気づく事なく、果敢に巨漢選手に向かって勝負を挑む、大谷君。

2y0a7847

このプログラムも3週間目となる、東京出身の中学3年生、原田佑都(はらだ・ゆうと)君(15)。

2y0a7853

オーストラリアでのサッカーも、随分慣れてきたように見えます。

2y0a7884

2y0a7895

2y0a7917

2y0a7941

2y0a7982

67828217_448624675723561_5150814171

今まで体験した事ない大きさの選手を相手にし、そのパワーに驚いていた大谷君。

明日は一体どんな驚きがあるのか?

オーストラリアでの2週間を、驚きで一杯にして欲しいと思います。

豪州フットボーラーズ

2019年8月 1日 (木)

2018シーズンをオーストラリアでプレーした後、2019年春にドイツへ渡った男から、嬉しい連絡が入った。

【ご無沙汰しています。ドイツ6部のSG Mendigというチームと契約しました。】

 

日高貴裕。

決して順風満帆ではなかった、オーストラリアでのチャレンジ。

Illawarra Premier Leagueに所属する、Fernhill Foxesと契約するものの、シーズン開幕前に、足を複雑骨折するという災難に見舞われる。

45057804_317141129065863_4474347030

約3か月に渡るリハビリの後、ピッチに復帰。

残留争いを繰り広げるチームの中で、中心選手としてプレーし、チームのリーグ残留に貢献する活躍をみせた日高。

しかし、怪我のせいでシーズンの半分近くを棒に振っただけでなく、100パーセントのコンディションでプレーできないまま、オーストラリアでのシーズンを終える事になった。

Interview_v200_14_49_18still211

【日高貴裕の、オーストラリアでのプレー集】

67449144_2575983889113507_397299435

オーストラリアを発つ前には、律儀に僕の家まで挨拶に来てくれた彼。

傍から見ると、決して満足の行くサッカーシーズンを送ったとは言い難い。

それでも、

【最初の海外挑戦がオーストラリアでよかった!色々な事を経験し、色々な人と出会う事ができました!!!】

とのSMSでの書き込みを目にした時、日高にとってのオーストラリアサッカーチャレンジは大成功だったと、僕は強く実感したのである。

67406683_1167808213420379_859128356

ドイツでの新しいチャレンジ。

オーストラリアで培った不屈の精神で、きっと活躍してくれると信じている。

46694888_1011413689059833_570924910

46525712_1011413649059837_531950472

オーストラリアで出会った、多くの仲間たち。

彼らも日高の事を、きっと応援しているに違いない。


ドイツサッカーチャレンジ、始めました!

まだ実績が殆どない為、ほぼ実費のみでサポートします。

ご興味がある方は、今すぐに info@goshusolutions.com までご連絡ください。


豪州フットボーラーズ