豪州フットボーラーズ
COLUME

2020年もよろしくお願いします。そしてこだわりサポートを発表!

2020.1.2

405 Views


このブログをいつも愛読していただいている皆様、新年あけましておめでとうございます。

2019年は多くの方の支えもあり、短期、長期を合わせ、50人近くの留学生のお世話させていただきました。

おかげさまでこのビジネスを始めてから、毎年右肩上がりでサポート人数が増えています。

最近ではシドニーでも同じような形態のサポート会社が増えつつありますが、それでも【豪州ソリューションズ】を選んで本当に良かった!と全てのサポート選手に言ってもらえるよう、2020年も全力を尽くします。

2020年の【豪州ソリューションズ】のこだわりサポートは3つあります。

その第一は、

サポート選手のセルフブランディングサポート

海外でサッカーをプレーしている日本人選手の大半が、Twitter(ツイッター)、Facebook(フェイスブック)やInstagram(インスタグラム)といったSNSをやっていますよね?

セルフブランディングの為に、自分のプレーや日常をこれらのSNSを使って発信する事はとても重要だと思います。

ただ代表レベルの選手でもないかぎり、海外でプレーしている日本人選手がメディアから取り上げられる事なんてほとんどないのではないんでしょうか?

例えばオーストラリアのフットサルリーグで、目覚ましい活躍をしている細江という選手がいます。

その彼がTwitterで、

(俺は今日2得点してチームの勝利に貢献、そしてマン・オブ・ザ・マッチにも選ばれた。もはやこのチームに欠かせない存在である事は間違いないな。)

と書き込んだとしましょう。

実際は凄い活躍をしているにも関わらず文字だけではそれが伝わりにくいし、自分でそれを言ってしまうとなんとなくその価値が下がるように聞こえるのば、僕だけではないはずです。

次にこちらをご覧ください。

0q2a9120

80046636_2505588083034601_814930271

81228604_305194040394926_4765966182

81845558_2278187279139452_983857710

オフィシャルカメラマンがいない試合でも、プロカメラマン顔負けの装備を駆使してサポート選手を高速連写する、(自称)プロカメラマン宮下の写真。

その写真を使った【豪州フットボーラーズ】記事、そしてシドニーナンバーワンのエンターテイメント紙である【チアーズ】のコラム。

どうです?

プロフェッショナルな写真、そして第三者に取材されたコラムという組み合わせ。

自分が発信するTwitterの数行とでは、凄さの伝わり方が全然違いますよね!

このコラムを読んだ人は、【細江っていう人めちゃ凄そうだな―!】って思っているに違いありません。

いや、実際に彼は凄いんです。

ただそれをどう伝えるかの問題だという事です。

それだけではありません。

YOUTUBEチャンネル【豪州フットボーラーズ】

サッカー留学エージェントでこれだけYOUTUBEに時間と労力を費やしているのはうちだけだと、断言できます!

選手達からは、【豪州ソリューションズ】のYOUTUBE動画のお陰で、就職時の面接で高評価を得て就職できた!といった話も多く聞いています。

まだチャンネル登録していないあなた!

今すぐに【チャンネル登録】をお願いしますよ!(笑)

ここまで読んで頂いたら、僕が言いたい事がだいたい分かりましたよね?

要するに、

・自分がオーストラリアでサッカーをプレーしている事を、より多くの人に知って欲しい

・自分のプレー写真、動画をできるだけ多くの残したい

・日本の家族や友人、知人に自分の雄姿を伝えたい

・オーストラリアでのプレー経験を、セルフブランディングに繋げていきたい

この上の項目で一つでも当てはまる方は、絶対に【豪州ソリューションズ】のサポートを受けた方がいいという事です!

2020年、【豪州ソリューションズ】ではこの【サポート選手のセルフブランディングサポート】を、さらにパワーアップした内容で行っていきますので是非ご期待ください。

こだわりサポート第二と第三は、次のブログでお伝えします。

81443312_627211298020112_2841581243

(大晦日にサポート選手達と年越しパーティー)

豪州フットボーラーズ