カテゴリ「永吉杏」の1件の記事 Feed

2017年8月16日 (水)

日本の大学を休学して、今年の1月から【豪州ソリューションズ】のセミプロチャレンジプログラムに参加している、【あんちゃん】こと、永吉杏(ながよしあん)21歳。

1

高校まではサッカー漬けの生活をしていたものの、大学では本格的にプレーしていなかった【あんちゃん】ですが、海外で自分の実力を試してみたいという強い気持ちを持って、オーストラリアへ渡航してきました。

シドニーで最初に練習参加したNPL2のクラブでは、フィットネスレベルが周りの選手よりも劣っているという理由で、契約には至らず。

その次に練習参加した、State Leagueに所属する【 UNSW Football Club 】では、監督から高い技術力を評価され、契約のオファーを貰いました。

2

3

オーストラリア屈指の大学の1つである、ニュー・サウス・ウェールズ大学(UNSW)が運営するサッカークラブなだけに、練習施設も一流です。

4

オーストラリアの女子選手達は、縦にも横にもデカい!日本の女子選手に比べて、特に下半身ががっしりしています。

5

そんなデカいオージー女子たちの中で、なんとかアピールしようと頑張る【あんちゃん】。

61

62

身体の強さや高さでは太刀打ちできないものの、足元の技術や判断といった部分では、周りのオージー選手達よりも、高いものを持っています。

63

701

12

7

監督からの指示も、一生懸命に耳を傾け、理解しようと努力する【あんちゃん】。

学生ビザでオーストラリアに滞在しながら、平日の午前中からお昼過ぎまで語学学校に通っている【あんちゃん】は、サッカーだけでなく、英語を上達させたいという気持ちも、かなり強く持っています。

10

語学学校では経験できない、【ネイティブスピーカー達の中での会話にまざり、英語の実力を上達させる】チャンスが、ゴロゴロと転がっているサッカーグラウンド。そのチャンスを活用するかしないかは、本人次第です。

【この日の練習模様と、契約のオファーを貰った感想を撮った動画はこちらからup

12_3

クラブとの契約から数週間後、【国際移籍手続き】も完了し、試合に出はじめた【あんちゃん】。

15

16

17

3_2

チームメイト達と楽しそうにやっている様子が、伝わってきますね。

4_2

試合中に選手が負傷し、なんとグラウンドに救急車が出動する事態が!

6

日本よりもフィジカルコンタクトが多いサッカーの中で、相手の強烈なタックルを食らうシーンも。

9

そんなタックルにもめげずに、ドリブルで果敢に仕掛けていく【あんちゃん】。

8

10_2

17_2

1-1で迎えた後半ロスタイム、それまであまり目立った活躍を見せていなかった【あんちゃん】が、試合を決めるスーパーゴールを決めます。

そしてそのまま、試合終了のホイッスル。最後の最後で仕事をし、この日のヒーローとなった【あんちゃん】。撮影に来た甲斐がありました!

20

自身のゴールでチームが勝利しただけに、試合後のインタビューも、スマイルで答えてくれた【あんちゃん】。

シドニーのステイトリーグでプレーする、唯一の日本人女子プレーヤーである【あんちゃん】の、今後の活躍を期待しています。

【この試合の模様と、インタビューの模様を撮った動画はこちらからup

豪州フットボーラーズ