カテゴリ「神山元気」の14件の記事 Feed

2019年3月31日 (日)

今週末も、選手達の写真をたくさん撮影してきました。

とりあえず試合中はずっと彼らを追い続けて、良いシーンが来るぞ!と思ったら、連写をしています。

今日撮影した写真は約500枚。その内、実際に使える写真は10分の1ぐらいなんです。

それでも、いい写真が撮れた時の嬉しさは、格別なものがあります。

しかし、その写真を張り付けて、文章を書いてブログを完成させるとなると、結構な時間が掛かります。

選手達からすると、直ぐにでも自分の写真が欲しいに、違いありません。

そういった要望に応えて、試合後直ぐに、写真にアクセスできるようにしました。

豪州ソリューションズのフェイスブックページ

試合後3時間以内に、豪州ソリューションズのフェイスブックページに写真をアップしますので、選手本人、そして家族、友人の方々は、どんどんここから写真を取って、SMSにアップするなりしてください!

Dsc_3295

Dsc_3365

Dsc_3504

Dsc_3571

Dsc_3461

Dsc_3795

55922120_1735335599900092_579232839

55692861_1137902439727740_656009705

選手達の写真を一緒に撮りたい方、撮影を学びたい方も常に募集しています。

豪州ソリューションズ

2019年3月26日 (火)

Aリーグが創設される以前に、オーストラリアのトップリーグリーグであった、NSL(National Soccer League)に所属し、今まで40人以上のオーストラリア代表選手を輩出した名門クラブである、Sydney Olympic

昨年のNPL1 NSW王者でもあるこのクラブのU20(実質2軍)に、二人の日本人選手が、現在所属しています。

12

2018シーズン、NPL2に所属するSt George FCのU20で、主力として活躍した神山元気(19)

28312627_10155916653087324_20607571

NSW State Leaugeに所属するSouth Coast Flameで、2018シーズンをプレーした、斎藤碧斗(18)

U20が主戦場だったものの、トップチームでも起用されるぐらい、卓越したパフォーマンスを見せました。

42211174_1293171130814565_871257100

Sydney Olympicとの契約書に、サインをする二人。

【プレシーズンマッチでの、二人の日本人選手の模様】

53559999_259683708283134_2964700741

プレシーズンではトップチームの試合にも起用されるなど、クラブから大きな期待を寄せられていた斎藤。

そんな彼に、予想だにしなかったアクセントが襲い掛かります。

開幕戦を目の前に控えた練習試合で、相手ディフェンダーのタックルを食らい、そのまま前のめりに地面に倒れこんだ勢いで、鎖骨を骨折。

そのまま病院送りとなり、次の日には手術を行いました。

最低でもピッチに復帰するまでには、3か月を要するであろうと言われている今回の怪我。

そんな状況でも、本人は既に気持ちを切り替え、毎日のリハビリに励み、そして可能な限りチームの練習にも足を運んでいます。

一方の神山は、先週行われた試合で今シーズン初ゴールを記録し、チームの勝利に貢献。

その素晴らしいゴールシーンを、下の動画からご覧ください。

【神山元気の決勝ゴール】

U20からトップチームに昇格するのは、オーストラリア人選手でも簡単ではありません。ましてや枠が2枠しかない外国人の場合、そのハードルの高さは相当なもの。

しかしこのクラブでプレーするからには、そこまで目指して、彼らには毎日のトレーニングに励んで欲しいと思っています。

豪州フットボーラーズ

2018年11月27日 (火)

大会三連覇を目指して出場した2018大会。

日本チームは準決勝でマケドニアに惜敗し、優勝トロフィーを掲げる事はできませんでした。

選手達は、この敗戦の悔しさを忘れることなく、それぞれのクラブでレベルアップし、来年のこの大会に戻ってきてくれる事でしょう。

Img_1218

 

【絶対に負けられない戦い!Arab Bank Australia Cup 2018のハイライト動画は👆から】

豪州フットボーラーズ

2018年11月 6日 (火)

本大会を一週間前に控えて行われた、最後の親善試合。

相手は、中東アフリカチームです。

400_00_07_01still022

中東アフリカチームの監督である、Khalid氏。

2018シーズン、宮下がプレーした【Central Sydney Wolves】のトップチームの監督を務めたという事もあり、親しい間柄です(笑)。

400_00_08_10still023

400_00_33_10still025

親善試合といえども、絶対に負けられない試合。

選手達にとっても、本大会へ向けたアピールをする、最後のチャンス!

はたして、選手達はこの試合で、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

【シドニー日本チーム対中東アフリカチームの試合動画は👆から

400_05_31_24still017

試合後に爽やかな笑顔で答えてくれた、モウイ君。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】で、宮下と中盤でコンビを組んだ彼は、まだ10代後半。将来が楽しみな選手です。

400_05_40_04still019

まさに見た目が、【ザ・中東】なこの彼。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】でプレーしながら、何回レッドカードを貰い、出場停止になった事か。

それでもひとたびピッチの外に出れば、気さくないい奴です。

400_05_47_15still020

フランス国籍を持つ彼も、【Central Sydney Wolves】で、2018シーズンをプレーした一人。

僕がチームメイトで唯一、腕相撲で勝てないと思ったぐらいの、ムキムキな肉体を持っています。(笑)。

400_05_53_12still021

縦へのスピードは、チームナンバーワン。しかし試合の体力は20分しか持たないという、38歳のベテランプレーヤー。

Img_1162

レフリーの判定に両チームがヒートするシーンもあったものの、試合後は仲良く記念撮影。

親善試合の最終戦を勝利で終えたシドニー日本チームは、この勢いを本大会に持っていけるのか?

既にこのブログでは本大会の結果をお伝えしていますが、本大会のフルバージョン動画をご期待ください!

豪州フットボーラーズ