カテゴリ「日高貴裕」の6件の記事 Feed

2018年11月14日 (水)

既にオーストラリアの地を飛び立ち、新たな場所でチャレンジをしている、日高貴裕

その新たな場所でのチャレンジで、必要不可欠と言われたのが、【プレー動画集】

Interview_v200_14_49_18still211

【2018シーズン、日高貴裕のプレー集は👆から】

今まで【豪州ソリューションズ】では、会社として、プレー集を制作する為の動画撮影は、ほとんどど行ってこなかった。

どちらかというと、選手のインタビューを中心に、そこにプレーを重ね合わせた、ドキュメンタリー的な動画を撮ってきたといえよう。

しかし、オーストラリアから他の海外へチャレンジする選手の数が多くなるにつれて、選手達から、プレー集を作成してほしいとの要望が、かなり増えてきた。

NPL1は、州のサッカー協会が全ての試合の撮影を行っている。

その為、このカテゴリーでプレーする選手達は、自分がプレーする試合のフル動画を入手する事が可能で、その試合動画を基に、プレー集を作成する事が可能だ。

その他のカテゴリーに関しては、独自に試合撮影を行っているクラブも数か所あるが、ほとんどのクラブは基本、行っていない。

どんなカテゴリーでプレーしていようが、自分のプレー集がないよりはあったほうが、次のチームの練習参加がスムーズにいく事は、間違いない。

この日高に関しても、彼が今シーズン所属したクラブでのプレー動画を、プレー集に入れる事がほとんどできなかった。

その為、アラブカップの練習試合や、本大会の試合動画をメインに使わざるをえなかった。

もし一試合でも、彼が所属したFernhill Foxesでの、フル試合を撮影した動画があったならば、もっと完成度の高いプレー集が作成できたに違いない。

2019シーズンは、選手達の【プレー動画集】のクオリティーをさらに高めるために、サポート体制を整えていこうと思う。

豪州フットボーラーズ

2018年11月 6日 (火)

本大会を一週間前に控えて行われた、最後の親善試合。

相手は、中東アフリカチームです。

400_00_07_01still022

中東アフリカチームの監督である、Khalid氏。

2018シーズン、宮下がプレーした【Central Sydney Wolves】のトップチームの監督を務めたという事もあり、親しい間柄です(笑)。

400_00_08_10still023

400_00_33_10still025

親善試合といえども、絶対に負けられない試合。

選手達にとっても、本大会へ向けたアピールをする、最後のチャンス!

はたして、選手達はこの試合で、どんなパフォーマンスを見せてくれるのか?

【シドニー日本チーム対中東アフリカチームの試合動画は👆から

400_05_31_24still017

試合後に爽やかな笑顔で答えてくれた、モウイ君。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】で、宮下と中盤でコンビを組んだ彼は、まだ10代後半。将来が楽しみな選手です。

400_05_40_04still019

まさに見た目が、【ザ・中東】なこの彼。

2018シーズン、【Central Sydney Wolves】でプレーしながら、何回レッドカードを貰い、出場停止になった事か。

それでもひとたびピッチの外に出れば、気さくないい奴です。

400_05_47_15still020

フランス国籍を持つ彼も、【Central Sydney Wolves】で、2018シーズンをプレーした一人。

僕がチームメイトで唯一、腕相撲で勝てないと思ったぐらいの、ムキムキな肉体を持っています。(笑)。

400_05_53_12still021

縦へのスピードは、チームナンバーワン。しかし試合の体力は20分しか持たないという、38歳のベテランプレーヤー。

Img_1162

レフリーの判定に両チームがヒートするシーンもあったものの、試合後は仲良く記念撮影。

親善試合の最終戦を勝利で終えたシドニー日本チームは、この勢いを本大会に持っていけるのか?

既にこのブログでは本大会の結果をお伝えしていますが、本大会のフルバージョン動画をご期待ください!

豪州フットボーラーズ

2018年11月 1日 (木)

昨日、一人のチャレンジャーが、一シーズンプレーしたシドニーの地を巣立っていった。

《日高貴裕》

2018シーズン、持っている才能を、十分にピッチ上で発揮できなかった選手の一人だ。

1

5

6

 

【2018チャレンジャー・日高貴裕のトライアルの模様は👆から】

News_14130_10                                  出典:ゲキサカ

高校サッカーで全国屈指の強豪、流通経済大柏で主力としてプレーしていた頃の日高。関東の大学に進学するものの、大学サッカー部ではプレーせず、社会人リーグでプレー。

45057804_317141129065863_4474347030

Illawarra Premier Leagueに所属する、Fernhill Foxesと契約を結んだ日高。

しかしその直後に、悪夢が訪れる。

プレシーズンでの練習中に足を複雑骨折し、長期離脱を強いられる事に。

Photo

長い療養生活、そしてリハビリを終え、4か月ぶりにピッチに舞い戻ってきた日高。

Interview_v200_04_34_01still177

この試合、怪我の影響を微塵とも感じさせないプレーで、Fernhill Foxesの中盤をコントロール。

Interview_v200_14_12_02still210

止める、蹴るの技術は、抜群にうまい。そして球離れも文句ない。

Interview_v200_14_49_18still211

屈強なフィジカルを持つオーストラリア人選手の中で、その線の細さはひと際目立つ。

しかし、それをハンディと感じさせないスマートな身のこなしで、オーストラリアリーグを戦う日高。

Interview_v200_15_59_12still216

格上相手に引き分けに持ち込んだこの試合。

彼のインテリジェンスを、十二分に感じる事ができた試合であったものの、本人は決して満足はしていない。

【Fernhill Foxesでプレーする、日高貴裕のプレー模様は👆から】

45150007_524590148006642_3482043966

シドニーを離れる前日、一シーズンお世話になったと、律儀にもワインを持ってきてくれた日高。

人との繋がりの大切さを知っている男である。

まだ23歳、ここからがサッカー人生の本番だ。

どこの国へ行こうと、彼を引き続き応援していこうと思う。

豪州フットボーラーズ

2018年10月30日 (火)

大会に向けた親善試合の第三戦目は、アフガニスタンチームと行いました。

400_00_08_18still017

2018シーズン、Balmain Tigersの守護神として活躍したベテラン、藤原弘樹

400_00_11_22still018

2018シーズンのState League MVP、そして2019シーズンはNPL2のBankstown Berriesと契約した、犀川稔久

400_00_13_11still019

2018シーズン、NPL2のRydalmere FCでプレーした、近藤太

400_00_23_23still021

プレシーズンに足を骨折し、2018の半シーズンを棒に振るものの、そこから奇跡の復活を遂げた日高貴裕

400_00_42_03still022

来豪二日目の期待の18歳、吉本青空(よしもと・そら)

400_00_21_02still020

そしてこの日、人数がギリギリという事で、39歳のおっさんプレーヤー、宮下忠士もメンバー入りします。

若いプレーヤーが多いので、よほどの事がないかぎりこの試合での出場機会はないだろうと、ベンチから戦況を見つめていた宮下。

しかし前半20分、ガス切れを起こし、苦しそうな表情を見せている吉本青空から、交代を要請するシグナルが飛んできます。

そして結局、この試合で宮下は、40分以上もプレーをする事に(笑)。

試合後は全身がボロボロで、歩くのもままならないほど。

しかし、やはり外で見ているよりも、自分がプレーする方がまだ楽しいなと、実感する事のできた時間となりました。

【シドニー日本チーム対アフガニスタンチームの試合模様は👆から】

400_04_52_06still023

試合後、アフガニスタンチームのキャプテンである、Ehsanと情報交換。

彼は元NPL1のプレーヤーで、現在ドイツでプレーしている齊藤晃義と、Parramatta FCでチームメイトだったそうです。

400_04_59_09still024

オーストラリアのサッカー界でビジネスを行っていくには、こういったネットワーキングも、とても重要になってきます。

400_05_47_05still026

最年少にも関わらず、試合開始早々ガス欠になり、宮下に40分以上のプレーを余儀なくさせた吉本青空18歳。とりえあず彼には、一週間の走り込みを課しておきました。

Img_1098

悪天候にもかかわらず、グラウンドに集結してくれた選手達。

次は親善試合最終戦、対中東&アフリカ連合チームとの試合の模様を、お届けします。

豪州フットボーラーズ

2018年10月 4日 (木)

43108949_168942307343727_6251085132

Arab Bank Australia Cupの選手選考も兼ねて行われた、先週の練習試合。

平日の夜間に行われた初戦のイラク戦では、圧倒的なポゼッションで日本チームが終始試合をコントロールするものの、中東特有のカウンター攻撃2発を食らい、敗戦を喫した試合となりました。

43106742_328158267948915_7160294512

【シドニー日本チーム対中東連合チームの試合模様は👆から】

大会三連覇を目指すシドニー日本チームにとって、練習試合だからといって二連敗は許されない、絶対に勝利が求めれらる、二試合目の中東連合D戦。

試合前に、選手選考も兼ねているという、選手達への僕の言葉が功を奏したのか、この日の日本チームはゴールラッシュを見せ、7-2で完勝。次の日の行われる韓国戦へ向けて、大きく弾みをつけました。

43106314_1109490285873097_637873192

そして第三戦目の韓国戦。元Kリーガー2人、そしてNPL1でプレーする選手を3人抱える強敵を相手に、日本チームはどんな戦いを見せたのか?この試合の内容は、試合の動画が完成し次第、お伝えします。

豪州フットボーラーズ

2018年2月28日 (水)

昨年末から今月まで、なんと20人のニューチャレンジャーがオーストラリアに渡ってきました。

そして現在、その内の17人の選手が、州リーグ(アンダーカテゴリーも含め)、そしてイラワラリーグに所属するクラブと契約、残りの選手達も来週中には所属チームが決まりそうです。

今回は、そんなニューチャレンジャー達の契約時の写真、そしてプレー中の写真をお届けします。

10

Illawarra District Leagueに所属する、Coniston FCと契約した小檜宏晃。

1_11

給料交渉の模様。

1_14_1

同じく、Coniston FCと契約した栢野敬之。

2

NPL3に所属する、Stanmore Hawksと契約した瀧田翔太。


12

NPL2に所属する、St George FCのセカンドチームと契約した神山元気。

Dd

同じく、St George FCのセカンドチームと契約した木村颯太。

28407215_1932884576783704_166170439

28340098_1932884086783753_963171464

28340864_1932886723450156_131790779

NPL1に所属する、Manly Unitedの女子のトップチームと契約した伴自然。

28191321_10155916652387324_14717411

Illawarra Premier Leagueに所属する、Tarrawanna FCと契約した久保田孔了。

28407596_10155918891587324_14608659

28342471_1932889023449926_147753002

Illawarra Premier Leagueに所属する、Port Kembla FCと契約した望月信明。

28312627_10155916653087324_20607571

NSW State Leagueに所属する、South Coast Flame FCと契約した斎藤碧斗。

28278660_10155916652332324_14183251

28278632_10155916652202324_18780698

Illawarra Premier Leagueに所属する、Fernhill Foxesと契約した日高貴裕。

28312172_10155918896417324_12189422

Illawarra Premier Leagueに所属する、Woonona Sharksと契約した木村瑞月。

28579942_10155935583212324_22024594

Illawarra District Leagueに所属する、Coniston FCと契約した榎戸皓平。

28642600_10155935583232324_20458129

練習後にビールで乾杯!

28340115_10155918894767324_20741839

そしてオーストラリアで3シーズン目を迎えるこの男は、未だにチームを探し中!引き続き、彼の応援の方も宜しくお願いします!

豪州フットボーラーズ