カテゴリ「安真也」の12件の記事 Feed

2019年2月26日 (火)

先週の水曜日、安真也が所属するSydney Olympicと、中国スーパーリーグ、広州富力との練習試合が行われました。

この数日前に、安自身からこの試合の事を聞かされた僕。

公開試合か非公開試合かわからなかった為、Sydney Olympicのプレジデントに電話で確認したところ、

【非公開だけど、俺のゲストとして試合会場に入れてあげるから、会場の入り口ゲートに着いたら連絡して】

との返答が!

【非公開試合だから、一眼レフカメラももちろん持ってはいけないな】

と思い、手さげバックにGoProだけを忍ばせて、会場に到着してみると、

入口のゲートが思いっきり開いている!

そしてそのゲートから、どこからこの試合の情報を聞きつけたのか、中国人らしき人達が普通に会場内に入って行くのが見えます。

【全然非公開じゃないじゃん(笑)】

52993940_256211971921879_77367208_2

スタンドには30人から40人ほどの観客。

その約70パーセントが中国人らしき人々で、その彼らの殆どは、多分サッカー自体には興味がなさそうな感じです。

52883822_406681106542745_3420215760

こんな感じの、ぶっちゃけあんまりサッカーには興味ないけど、広州富力の試合を観に来たよーっていうのを、インスタとか、フェイスブックにアップする為に来たようなカップルや、家族連れが多かったですね。(あくまでも僕が見た感じでは)

これを知っていたら、僕の周りの日本人選手達も、絶対に連れて来れたのにな!そして、一眼レフも確実に持ち込めていた!(笑)。

52719220_2305507356177106_900251038

それでもなんとか頑張って、スタンドからアイフォンで撮影するものの、やはり画像のクオリティーには限界があります。

正直この試合を観る前まで、広州富力については、監督があのピクシーこと、ドラガン・ストイコビッチという事以外、知っている選手は一人もいませんでした。

そして何の予備知識もないまま試合を観戦する中、中盤で一人の化け物を発見します。

53050627_378777479626107_6041526449

ムサ・デンベレ

すぐさま携帯で調べてみると、今年1月にプレミアリーグのトットナムから移籍してきた、現ベルギー代表選手という事が分かりました。

彼のプレースタイルはちなみに、こんな感じです。👇

今シーズンも草サッカーチームでプレーを続けている、40歳のオッサン(笑)にとっても、彼のプレーは相当勉強になりました。

そして何より、シドニーにいるチャレンジャー達に、彼のプレーを見せてあげたかった!

それぐらい、半端じゃないプレーをこの試合で連発していた、ムサ・デンベレ

生で上手い選手のプレーを見る事が、選手として成長する為にどれだけ重要かという事を、再認識させてくれた、素晴らしいプレーヤーでした。

中国スーパーリーグ、広州富力との練習試合に臨んだ、安真也の動画は👆から】

この動画でのインタビュー通り、試合を通じて素晴らしい活躍を見せていた、安真也

最終的に2-1で広州富力が勝ったものの、外国人選手がベンチに下がった後半中盤以降は、Sydney Olympicが内容では優っていたと言えるぐらい、Olympicの選手達は頑張っていました。

安自身も、予想していたよりも中国人選手達との差を感じなかった、と試合後に話していただけに、この広州富力との試合で、相当な自信を付けた事でしょう。

53048041_683443148746319_2510353469

試合後には、広州富力の監督であるピクシーと、このツーショットを撮る事に成功した安。

52637267_218470455683922_9015037187

そして僕も、この広州富力の日本人コーチである、喜熨斗勝史(きのし かつひと)さんとの、自撮りツーショットに成功(笑)。

実はこの写真を撮ったときは、この方が誰なのか全く知りませんでした。

しかし家に帰って調べてみると、あの三浦知良選手のパーソナルトレーナーを務めた事もあるぐらいの有名な方という事が判明!

しかも、ピクシーが名古屋グランパスで指揮を執っていた時も彼の下でコーチをしており、この広州富力には、ピクシーから直接呼ばれたと話していた、喜熨斗さん

ウィキペディアによると、日本語の他、英語、ポルトガルでのサッカー指導が可能だとの事。

しかも、やたらフレンドリーな方だなと思ったら、財団法人生涯学習開発財団公認ビジネスコーチの資格も持ち、コミュニケーションやモチベーションコントロールのスキルを多方面にわたり発揮している、と書いてあります。

サッカーの知識と経験、そして語学スキルとコミュニケーションスキルを武器に、中国のビッククラブで活躍する喜熨斗勝史さん。

今日から、師匠と呼ばせていただきます!

豪州フットボーラーズ

2018年11月 5日 (月)

2018シーズンの大活躍により、Sydney Olympicから、2019シーズンの再契約のオファーをもらった安真也。

クラブのプレジデント、そしてGMが直接出向いて行われたランチミーティングは、シドニー市内の高級レストランで行われた。

その場でクラブのプレジデントから、来シーズンのオファーの内容を伝えられると同時に、安が来シーズンのSydney Olympicにとって、どれだけ必要不可欠な存在かという事を力説される。

トライアル生という立場から、なんとか契約を結ぶことができた一シーズン目。

そして二シーズン目を終えた今、NPLのトップクラスの契約条件で、優勝クラブから再オファーを貰った安。

オーストラリアでは実績も何もない中から、実力一つでここまで這い上がってきた。

3

10

13

【安真也の2018グラウンドファイナルでのプレー及び、インタビュー動画は👆から】

15

数週間考えた結果、Sydney Olympicとの2019シーズンの契約書に、サインをした安。

Sydney Olympicでの三シーズン目を迎える来年は、一体どんなパフォーマンスを見せてくれるのであろうか?

豪州フットボーラーズ

2018年9月10日 (月)

昨日行われた、2018 National Premier Leagues NSW Men’s Grand Finalで、見事優勝を果たしたSydney Olympic

試合後の歓喜で沸くグラウンド上には、この決勝で攻守に渡る活躍を見せた、Sydney Olympicの11番、安真也の姿もあった。

Jinya1

Jinya3

Jinya4

七千人を超える大観衆が詰めかけたこの晴れ舞台で、約90分プレーした安。

この日、多くの日本人選手達が観戦に訪れていたが、【いつかは自分もこの舞台でプレーをする】と心の中で誓った選手も、少なくなかったに違いない。

そんな彼だって、この優勝までの道のりは、決して簡単ではなかった。

約一カ月近く、Sydney Olympicの練習生として契約を目指してトレーニングに励んていた頃から、昨日の優勝までに至るまでの軌跡を、下の動画で是非とも見てほしい。

 

【練習生としてSydney Olympicの練習試合に出場した、安真也】

 

【Sydney Olympicと契約を交わした感想を語る、安真也】

【2018シーズンのレギュラーシーズン、対Manly United戦での、安真也】

【2018ファイナルシリーズ決勝戦で見事優勝した、安真也】

41390219_924474054405228_6575622598

NSW州のチャンピオンとなったSydney Olympicだが、今週末にはNSW州王者として、WA王者を迎え撃つ戦いが待っている。

各州のチャンピオンクラブが、トーナメント形式で王者を競うこの戦いで、Sydney Olympicはどこまで勝ち上がれるのであろうか?

安真也の2018シーズンは、まだまだ終わらない。

豪州フットボーラーズ

2018年8月21日 (火)

先週の土曜日にシドニー空港に降り立った、【人類最速】の男、ウサイン・ボルト。

【無期限の練習生】として、AリーグのCentral Coast Marinersに加わる為に、渡豪してきました。

翌日の日曜日に行われた、MarinersSydney Olympicの試合には出場はしなかったものの、Olympicのロッカールームを訪れ、選手達と記念撮影するフレンドリーさを見せてくれた彼。

Jinya

そしてその、【人類最速】の男の横で、しっかりとポジションを取っている安真也。ポジション取りが良いのは、サッカーだけではありませんね(笑)。

39735853_240017303326132_2517623255

しっかりとツーショットまで撮ってしまう積極性も、彼のサッカースタイルから来ているものなのでしょうか?

Bolt

記者会見での、このマイクの数の多さ!ちなみに一応、まだ練習生ですよ?

Miyazawa

Central Coast Marinersの練習生と言えば、この彼も同じ立場でした。

宮澤龍二。NPL1のBlacktown Cityで大活躍し、2014年と2015年のトータル4週の間、Central Coast Marinersに練習生として在籍。契約目前まで行くものの、最終的には契約ならず。

Miyazawa2

特に2014年の練習参加の時には、2週間ほぼ毎日、シドニーからセントラルコーストまで彼を車で送迎していました。

そんなだけに、Central Coast Marinersは僕自身、思い入れが深いチームでもあり、どれだけ練習グラウンドが辺ぴな場所にあるのかもよく知っています。


39589309_10156371064451206_66682854

あのグラウンドに今、【人類最速】の男、ウサイン・ボルトがサッカーのトレーニングをしていて、マスコミがわんさかいる?

とても想像できない光景です(笑)。

最終的な目標は、【マンチェスター・ユナイテッド】でプレーする事だと言い切っているボルト。しかし、実際の彼のサッカーの実力はどうなんだ?という皆さんの疑問を解決する為に、来週、ボルトの練習を観に行ってきます!

豪州フットボーラーズ