豪州フットボーラーズ

ARCHIVES


チャレンジャー募集

2015.2.13

このブログに登場するチャレンジャー達の様に、あなたもオーストラリアでサッカーをプレーしませんか?ブログ【豪州フットボーラーズ】を運営する、【株式会社・豪州ソリューションズ】では、オーストラリアでサッカーをプレーしたいチャレンジャーを、常時大募集しています。【豪州ソリューションズ】って、どんな会社なの?と思われた方、こちら[E:#x1F447]のウェブサイトをご覧ください。豪州ソリューションズ wRead more...

豪州フットボーラーズとは?

2015.2.13

豪州フットボーラーズとは、オーストラリアを拠点とするサッカーマネージメント会社、豪州ソリューションズが運営するブログです。オーストラリアでプレーする日本人の活躍を中心に、オーストラリアサッカー界での出来事を、画像や動画を交えながら、世界へと発信しています。執筆 宮下忠士豪州ソリューションズ代表。1979年生まれ。12歳までは日本、12歳から23歳までは韓国、そして23歳から現在までオーストラリアRead more...

(オーストラリア)33歳のチャレンジャー(サッカー)

2015.2.12

株式会社フットボールスマイルさんが運営しているHBO東京から、新しいチャレンジャーが昨日、シドニーへ到着しました。西村純さん、33歳です。午前便で到着の場合は、必ずといっていいほど立ち寄る韓国食レストランで、速攻ビビンバを平らげる西村さん。西村さんのシドニーでの滞在先である、この豪勢な一軒家。滞在先に荷物を降ろして早速、この日のトライアルの地、ウーロンゴンへ向かいました。同じHBO東京からのチャRead more...

(オーストラリア)2016シーズン(サッカー)

2015.2.9

2016シーズンに向けて、佐々木周、中村風太、塩澤智裕の3選手がBlacktown Spartandsとの契約を更新をしました。3選手とも契約条件も大幅にアップし、クラブ側の彼らに対する期待の高さを、再度確認する事ができました。クラブのオフィスでオーナー、そして監督と契約内容を確認しながら、このリーグ、選手、エージェントに関する裏情報等も聞けて、このビジネスを行っていく上でとても参考になりましRead more...

(オーストラリア)染谷祐一インタビュー(サッカー)

2015.2.3

出会いがあれば、別れもある。毎年、日本から来る選手がいる半面、日本へ帰国していく選手もいる訳です。中には、気付いたら帰国してた選手や、家賃を滞納して、夜逃げするように日本に帰国していく人間もいたわけですが、この仕事をやっていてつくづく感じる事が、私生活がどうしようもない人間は、サッカー選手としても絶対に上でやっていけないという事です。そんな中、今回ご紹介する染谷祐一君は、常に謙虚で、他人に対してRead more...

(オーストラリア)Illawarra Mercury Premier League第21節(サッカー)

2015.1.9

8月22日に行われたIllawarra Mercury Premier League第21節、Wollongong UnitedとPort Kemblaの試合は、日本人選手、在日韓国人選手が計5人出場したアジア人対決という事で、注目を浴びた一戦となりました。現在リーグ2位、そしてアジア人選手4人を擁するWollongong Unitedを相手に、プレーオフラインギリギリの5位につけるPort KRead more...

(オーストラリア)Brazil national under-20 football teamに日本人選手が参加 (サッカー)

2015.1.6

一昨日ニュージーランドで開幕したFIFA U-20 World Cupに参加中のブラジル20歳以下代表チームですが、ニュージーランド入りする前にシドニーで行われた彼らのキャンプに、シドニーでプレーする日本人選手がトレーニングパートナーとして参加するという、貴重な経験をする事ができました。元々はNPL1の某クラブのオーストラリア選手数人がトレーニングパートナーとして参加していたこのトレーニングキャRead more...

(オーストラリア)National Premier League NSW Men’s1第3節(サッカー)

2015.1.4

National Premier League NSW Men's1の第3節は、またまた肌寒いBlacktown Football Parkでの試合です。今回のBlacktown Spartandsの相手はプレシーズンカップで優勝しているSydney United 58という事で、厳しい試合が予想されましたが、試合開始直後からBlacktown Spartandsがゲームをコントロールし、これはRead more...