カテゴリ「短期留学」の19件の記事 Feed

2019年8月18日 (日)

東北と関西から来た、二人の大学生たち。

State League、NPL3、NPL2のクラブの練習に、週5~6の頻度で参加しています。

大学サッカーとは異なる環境の中で、毎日、多くの事を学んでいると話してくれた彼ら。

このオーストラリアでの経験を活かして、日本でさらに活躍してくれると信じています。

2y0a8241

2y0a8269

2y0a8286

2y0a8291

2y0a8312

2y0a8343

2y0a8356

豪州フットボーラーズ

2019年8月 6日 (火)

この夏、中学生から大学生までの13人の短期留学生達が、【豪州ソリューションズ】のサッカープログラムに参加しています。

世界に数多くあるプログラムの中から、僕のサッカープログラムを選んでくれた彼らには、このオーストラリアの地で、最高の経験をさせてあげたい。

そしてそれを、形に残してあげたい。

そんな気持ちで毎日サポートしています!

今までに撮った写真がかなり溜まっているのですが、今晩撮ったばかりのホヤホヤの写真を、今日はアップする事にしましょう。

2y0a7786

福岡出身の中学1年生、大谷苑蔵(おおたに・えんぞう)君(13)

色々なカテゴリーのクラブに参加するという特徴を持つ、このプログラム。

プログラム初日であった今日は、大人のアマチュアチームの練習に参加する事になりました。

2y0a7794

サッカー選手ではなく、ラクビー選手を思わせる体格を誇る、このチームの選手達。

自分よりも小さく、歳が幼い相手に対しても、決して手加減はしない彼らです。

2y0a7839

そんな中でも怖気づく事なく、果敢に巨漢選手に向かって勝負を挑む、大谷君。

2y0a7847

このプログラムも3週間目となる、東京出身の中学3年生、原田佑都(はらだ・ゆうと)君(15)。

2y0a7853

オーストラリアでのサッカーも、随分慣れてきたように見えます。

2y0a7884

2y0a7895

2y0a7917

2y0a7941

2y0a7982

67828217_448624675723561_5150814171

今まで体験した事ない大きさの選手を相手にし、そのパワーに驚いていた大谷君。

明日は一体どんな驚きがあるのか?

オーストラリアでの2週間を、驚きで一杯にして欲しいと思います。

豪州フットボーラーズ

2019年7月26日 (金)

この時期、オーストラリアには多くの日本の中高生達が、短期留学にやってくる。

お昼過ぎまで語学学校の授業を受け、午後は観光やアクティビティー、そして夜はホームステイファミリーと一緒に過ごすといった形が、一般的ではなかろうか。

語学学校では、世界各地から集まった同年代と共に英語を学び、オペラハウスやハーバーブリッジを一緒に歩きながら、友情を深める。

そしてホームステイファミリーと夕食の食卓を囲むことにより、活きた英語に触れる。

しかしだ。

語学学校の生徒は、英語を学びに来た自分と同じ留学生。

そしてホームステイファミリーも、必ずしも、自分と同じぐらいの子供がいるとは限らない。

最近は、自分のお母さんよりも年上のおばさんと二人っきりのホームステイに、滞在している中高生も目にした。

それが決して、悪いと言っている訳ではない。

ただその場合、自分と同年代のオーストラリア人と触れ合う機会が殆どないまま、日本へ帰国するというケースも十分に考えられる。

せっかくオーストラリアへ留学へ来たのに、それでは本当にもったいない。

そこで登場するのが、

【豪州ソリューションズのサッカープログラム】

このプログラムを行っている理由は、参加者に、オーストラリアのサッカーを体験して欲しいだけでなく、より多くの現地の同年代と交流して欲しい、というところにある。

サッカーというツールを通じて現地の友達をつくり、彼らの考えを知る。

中高生という年代でこれを体験できる事は、素晴らしい事だ。

2y0a5987

2y0a5989

2y0a5993

2y0a6006

2y0a6056

2y0a6140

2y0a6151

2y0a6280

2y0a6285

2y0a6330

2y0a6337

2y0a6344

2y0a6377

2y0a6406

2y0a6420

2y0a6429

67103720_453293328846794_4923016098

この練習参加で培った経験、そして友情を、彼らが今後の人生に活かしてくれると信じている。

豪州フットボーラーズ

2019年7月23日 (火)

今年の夏も、日本各地から多くの短期留学生たちが、【豪州ソリューションズ】のプログラムに参加している。

下は13歳から上は17歳まで、スポンジの様な吸収力を持つ若い彼ら。

そんな彼らと一緒にいるだけで、僕も若返った気分になる。(笑)

67229432_493135128118664_1467255734

67232489_448782915974613_1857696947

67430999_899984920341162_7943519224

67171992_214684676093731_4898939676

今回の短期留学プログラムが始まるタイミングで購入した、新しい一眼レフ【EOS 5D Mark IV】

既に2台の一眼レフを所有している為、これが3台目である。

この2台に決して不満があった訳ではない。

サッカーサポートを行っていく上では、充分過ぎるぐらいの物だ。

それでも、中古車が一台買えるぐらいの値段の【EOS 5D Mark IV】を購入した理由。

それは、

【他が真似できないぐらいのクオリティーの高い写真、動画を、選手達に提供する為】

正にこれに尽きる。

ここまでくると、もはや、やり過ぎと言われかねないかもしれないが、それでもいい。

僕の中で、写真、動画撮影は、没頭できる趣味なのだ。

そして、それが仕事にもなり、選手達も喜んでくれる。

そんな理由で、当分続きそうなこの撮影機材集め。

いつまでお金が持つかな。(笑)

2y0a5685

2y0a5702

2y0a5723

2y0a5800

2y0a5802

2y0a5826

2y0a5829

2y0a5833

2y0a5845

2y0a5849

2y0a5857

2y0a5861

2y0a5892

2y0a5915

2y0a5925

2y0a5955

2y0a5960

2y0a5981

67110170_2801210589949815_330280283

サッカーサポートいう名の下、この短期留学生たちに、他に人生にプラスになる何を与える事ができるのか?

唐辛子が大量に入った豚クッパを食べながら、色々と考えてみよう。

豪州フットボーラーズ